logoroute [portfolio of n.k.]

MENU

MEMORY PALETTE
2019(予定)

MEMORY PALETTE 使用イメージ

思い出を“色”で振り返るツール

思い出を写真ではなくあえて「色」として記録する事で、視覚的に楽しむことができるのではないだろうかと思い企画しました。
日々の生活や、休日の旅行先等で好みの「色」を見つけたら、自由に名前をつけて記録する。そうする事で、思い出を絵の具に自分だけのパレットを作る楽しさを感じてもらう為のアプリです。

ターゲットユーザー
ガジェット好きで日常的にアプリを使用しているスマホユーザー
使用ソフト
Photoshop, Illustrator, Unity(予定)
  • スプラッシュ画面
  • スポイト画面
  • タイムライン画面

アプリのつかいかた

  • 写真からほしい色をコピー

    メニューから「スポイト」を選ぶと、カメラが起動します。
    ほしい色がカメラ中央にあるスポイトの先にやってくるようにスマホを動かしましょう。
    右図の様に、スポイトの先に映っている色がカメラの枠の色に随時反映されているので、ほしい色を見つけたら画面下部のスポイトアイコンをタップ。すると色がアプリにコピーされます。

    つかいかた1
  • 色の名前を入力

    色をコピーしたら、その色に名前を付けましょう。
    名前を入力した後、下部の「みつけた色を保存」をタップすることで後述の「タイムライン」にコピーした色が名前とともに保存されます。

    つかいかた1
  • パレットへの登録

    【2】の画面ではタイムラインへ色を保存するだけでなく「パレット(お気に入り)」に登録することもできます。
    登録したいパレットがあれば選択して登録しておきましょう。
    パレット名はあとで自由に変えられるので、例えば好きな赤色だけを集めたパレットを作成したり等、自分だけのパレットを作成することが可能です。

    つかいかた1
  • タイムラインで確認

    色を保存した「タイムライン」はメニューから遷移できます。
    みつけた色は新着順に名前や日付が合わせて表示されており、スクロールして過去のものまで遡って閲覧する事ができます。
    また、各色のパネルをタップすることでこちらからも任意のパレットへ登録が可能です。

    つかいかた1
  • パレットの閲覧・編集

    色の保存時やタイムラインからパレット(お気に入り)に登録された色は、メニューにある「パレット」から遷移して確認できます。
    表示されるパレットは左右にスワイプすることで切り替えられます。
    また、右上のオプションボタンから各パレットの名前変更や追加や削除が可能です。
    自分だけの思い出のパレットを作成して楽しみましょう。

    つかいかた1
前のページへ戻る